バリの手芸屋さん巡りから帰国

あっという間の6日間、共通の趣味を持つステキなガイドさんにも出会え収穫の多い楽しい旅でした。

赤い手が可愛い刷毛、ハサミいろいろ、お裁縫box.雑貨など1部ご紹介します!
新しいお教室で使えそうな水まわりのものや文具など、もちろん東京でも買える物ばかりかもしれませんが使う度にパリを思い出せますね!

20140517-164304.jpg

20140517-164316.jpg

20140517-164334.jpg

20140517-164401.jpg

パリの手芸屋さん巡り その3

パリでの滞在も5日目となると少し道も覚えてパリっ子達と同じスピードで歩けるようになりました。手はいつもハンドバッグのファスナーに!キョロキョロしない!

オペラ通りの本屋さんにカルトナージュの箱が並んでいたので許可をいただいて写真を撮りました。全て紙ですが参考になります。

今回はパピエもたくさん買いました。作品を楽しみにしててくださいね。

今晩はセーヌ川のディナー・クルーズ
長いこと憧れだったエッフェル塔のライトアップに感激でした。

旅もいよいよ明日で終わり。帰国次第6月オープンのショップの準備に入ります。名前も決定しました。ショップでは今回仕入れたカルトナージュのお道具を販売予定です。こちらもお楽しみに!

20140515-003552.jpg

パリの手芸屋さん巡り その2

パリに来て2日目、昨日はガイドさんと8時間に渡り生地屋さん、雑貨屋さん、紙屋さんを回りたくさんの収穫がありました。流石にボードは重いので諦めましたけど私好みのパピエに出会えました!
物によっては日本の方が良い場合もあるようです。

スリに気をつけてと言われてその対策はしていても雨が降り始めて傘を出していた時にジプシーの可愛い女の子の手が私のバッグのファスナーを開けてました。運良く被害はありませんでしたけど平和ボケしている私にはショックが大きくてその後ホテルに戻るまでの緊張感は半端ではありませんでした。

今日も朝からガイドさんと待ち合わせをしていてマレ地区から回る予定です。取っ手、摘みなどを見ます。

今回は運良くカルトナージュをしているガイドさんに出会いお話もはずんでとても充実した旅になりました。モンマルトルの手芸屋さんでは日本からの方と情報交換なども出来ました。

残る3日、どんな収穫があるでしょうか!はい、スリには気をつけます。

写真はエッフェル塔、モンマルトルの丘、メトロ内の花屋さん

20140513-063015.jpg

20140513-063031.jpg

20140513-063046.jpg

パリの手芸屋さん巡り

とうとう1人でパリにやって来ました。 この数年パリ訪問を夢見ていましたがようやく実現しました!

カルトナージュのルーツを求めて手芸屋さんはもちろん骨董市も覗いてみたい。運良くパリでカルトナージュをしている日本人のガイドさんも見つかり明日から始まります。とりあえず1日目は市内観光のパスに乗ります、何せバリは初めてなんです。

この旅が決まってから突然に降って湧いたニュース‼︎ 東京都文京区根津にてカルトナージュのお教室兼ショップをオープンすることになりました。6月中旬にスタートの予定ですがはっきりしましたらご報告いたします。

なのでこのパリ旅行で沢山の物を収穫したいと思います。

20140511-054828.jpg

刺し子の布巾

ゆっくりテレビを見る時も旅行の電車、飛行機の待ち時間でもこの刺し子を縫ってる。何か心が落ち着く。縫い上げては差し上げてしまうので手元には数枚しかないのですが飽きずに縫ってます!

その昔、祖母が赤い糸で縫ってくれた花の模様の刺し子布巾。嬉しくて大事にしてたらある日3才上の兄の習字箱に入ってました。墨だらけ、、、

あれから数十年、やっと作りました。

20140501-171146.jpg